アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

マットレス

引越しをする時に、困るのがゴミの捨て方です。
もうすぐ引越しをしようと思っています。今から手続きのことを調べたり、気になる部屋をピックアップしたりして、ソワソワした毎日を送っています。
しかし、すでに引越しについての悩みが出てきました。それは、今使っているマットレスや布団をいつ捨てようかなぁ?ということです。

マットレスや布団は、とっくに寿命を迎えています。うちの家では、いわゆる万年床で布団がずっと敷きっぱなしの状態です。
寝る時も、腹筋する時も、DVDを見てボロボロ泣いている時もずっと一緒だった布団。新居に持って行こうかなと思って、一度だけ畳んでみたことがあります。すると、マットレスの裏側に黒い斑点がびっしり・・・。
たくさん汗や涙を吸い込んだので、やはり布団とマットレスは捨てていくしかありません。

ネットで調べると、マットレスや布団は粗大ごみに該当します。有料でシールを買って引き取ってもらうというのはわかります。しかし、月に1回しか回収を行っていないというのは盲点でした。地域によるのかもしれませんが、少なくとも私が住んでいる地域では月1です。

布団は毎日使う物なので、引越しギリギリまで捨てるわけにはいきません。新品の布団はまだ買っておらず、買うとしても新居でおろしたいです。
だけど、不用品回収に引越しを頼めば、引越しと粗大ごみの回収が一気にすませられることがわかりました。家電リサイクル法に該当しそうな物も捨て方に困っていたのですが、不用品回収ならそれらもまとめて引き取ってもらうことが可能です。

荷物の移動も、粗大ごみの処分も、不用品回収も一気にまとめてできる!
粗大ごみと不用品回収のことでは、今後はもう困らないですね。

おすすめサイト

横浜エリアの不用品回収の事ならここに相談:つる家
粗大ごみを処分しよう~粗大ごみガイド~
不用品回収を名古屋で依頼するならこちらへ!|名正リサイクル
スピーディーで有名な引っ越し業者|その引越し業者で大丈夫?格安の見積もりを取るコツ
大阪の不用品回収業者│株式会社メディアサポート