大腸がんは早期発見が大切|転移する前に治療しよう

レディー

兆候とどこに頼るか

病院

早期に発見するために

大腸がんになったのなら、すぐにでも治療を始めるに越したことがないのですが、そのためにはとにかく早期に見つけなければなりません。初期の段階の大腸がんであるのなら、完治する可能性が非常に高いので、普段から注意を払うようにしておきたいものです。理想としては、定期的に病院で検査してもらうことですが、忙しかったり、単純に面倒だということもあるので、自宅でもできる大腸がんのセルフチェックのやり方を覚えておきましょう。まず、便の状態を見ておくことをおすすめします。一番わかりやすいのは、血が混じっているような時で、もちろん他の病気も考えられるのですが、大腸がんを疑うのには十分なので先生に診てもらうと良いでしょう。

病院探し

会社の健康診断などで大腸がんが疑われるというのであれば、専門の病院だったり、その道の権威がいるところを紹介してもらえるのでしょうが、人間ドックに行って大腸がんの検査を受けておきたいのであれば、そのことをあらかじめ伝えおくようにしておきたいです。というのも、病院によっては肺や肝臓、あるいは脳に特化しているなど、得意にしている分屋や設備が偏っていたりする場合もゼロではありません。インターネットなどを使う時も同様で、大まかに「がん」と検索するよりも、大腸がんとピンポイントに絞っておく方が探しやすいです。そして可能であるのなら、自宅の近くの方が何かと負担が少ないので、万が一のことも考えておくと良いです。